ブログ

古紙等の回収資源の出し方は?

こんにちは!
今日は、回収させて頂く古紙等の出し方をお伝えしたいと思います。
戸別回収をさせて頂いておりますお宅様から、時々お電話を頂くことが
あります。
「天気予報は雨となっているけど、いつもの通りに出しても大丈夫?」と。
大丈夫なんです!! 雨でも雪でも問題ないんです。
ただ、風が強い時は出して頂いている古紙等が飛んでしまわないように、
ちょっとご注意して
頂くことになりますが・・・。

★新聞や雑誌は、写真のように種類ごとに紐でくくって頂くか、袋に入れて
頂くようお願いしています。
★段ボールはつぶして、紐でくくって頂くか、ガムテープなどでとめて頂いています。
個人的には適度な大きさの段ボールに、つぶした段ボールを突っ込んだり
しています(´・ω・)
★アルミ缶は袋に入れて出して頂いています。
それだけでOKです。これだけ守って頂けると、弊社の回収員さんたちが大変助かります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP